※臨時営業日の営業時間は時間短縮となります
マッスル&ビューティー
〒438-0026
静岡県磐田市西貝塚2028-2
TEL:0538-32-4848
FAX:0538-24-7255

社団法人日本ボディビル連盟


旧店長ブログ


スクールIE 磐田豊田校




2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ご予約・お問合せ先 0538-32-4848 営業時間 Mon-Fri 7:00-22:00 Sat 8:00-19:00

★ 「降伏」じゃなくて「幸福」 ★

[HRPニュースファイル484] 「幸福」か、それとも「降伏」か
―北朝鮮ミサイル問題と日本に求められる覚悟

~略~

北朝鮮がミサイルの発射を強行した場合、
日米韓3ヶ国も国連安全保障理事会に制裁措置を
対イラン制裁並みの水準に引き上げる決議を行うよう
求める方針を固めています。

国連安保理決議に代表される、
国際的な枠組みによって北朝鮮の暴走を食い止めるという対応は
これまでも行われていますが、
いずれも実効性のある対応までは至っていません。

なぜなら、根本的な解決方法は、
「北朝鮮」という国家そのものを解体する以外に方法が無いからです。

北朝鮮の脅威に対する日本を含めた近隣諸国の対応としては、
北朝鮮という国家そのものを解体するということと、
北朝鮮の暴走に備えて国の守りを固めることの双方を
進めていく必要があります。

しかし、これまでの自民党政権や民主党政権は
「間に合わせ」の対応をする以外に有効な手段を見いだせないため、
事態は全く進展して来ませんでした。

幸福実現党は、政権公約で「核抑止力の保有」を掲げていますが、
これは「北朝鮮の核に対する暴走抑止」であると同時に、
北朝鮮が自らの手で軍事独裁政権から
民主的かつ自由が許容される国へと変革するように
圧力をかける意味を持っています。

幸福実現党の安全保障政策は終始一貫しています。それは、
日本がアジアはおろか世界をリードする大国になることによって
周辺諸国の邪な意志を抑え、
平和と地球的正義を構築する目的に沿っているからです

幸福実現党は平和をこよなく愛する政党として、
日本とアジアの平和を守るべく、
通常戦力の強化の他に「核戦力」を獲得することを掲げています。

日本は多くの国々から
「大国」としての大きな期待を寄せられています。
日本は内向きの斜陽国家、二流国または三流国としてではなく、
「外向きの大国」「一流国」として期待されているのです。

その期待に応えることができるか否かは、
ひとえに国民の意識変革にかかっています。

戦後、占領軍が日本に巧妙に埋め込んだ
憲法9条」「核アレルギー」という名の刀狩り、
「政教分離」「自虐史観」という名の精神的武装解除等から脱却し、
日本が「大人の国家」「普通の国」へと
脱皮することができるか
にかかっているのです。

今回の衆議院選挙は、日本が大国として世界をリードし、
現実的に平和を築き上げる責任を持てるかどうか―
「幸福」か、「降伏」か―
国民の「最後の覚悟」
が問われる
「ファイナル・ジャッジメント」です。

幸福実現党は、日本が大国としての責任を果たし、
「アジアの平和を守る」という目的の下に、
核武装と通常戦力の強化を進め、

「ならず者国家」北朝鮮・中国の暴走を食い止めると共に
自由化・民主化を促して参ります。
☆゜・:.。. .。.:・゜

Comments are closed.