ハコスカ・ケンメリ発見!

ん・・・? あれは何だ??




高速の下り、足助付近でハコスカとケンメリを発見しました!

ハコスカとは・・・
日産スカイラインの歴代モデルの中で3代目のモデル。
C10型で、1968年~1972年の間に生産されていたモデルです。
ハコスカという愛称は、後に紹介するケンメリと区別される為に付けられた愛称だったそうです。

ケンメリとは・・・
日産スカイラインの歴代モデルの中で4代目のモデル。
C110型で、1972年~1977年の間に生産されていたモデルです。
因みに、ケンメリの愛称は、CMのキャッチコピー「ケンとメリーのスカイライン」から来ているらしいです・・・

40年以上前の車(文化)をこれほど綺麗な形で残し、当時の方々が懐かしむ事ができるというのは、とても素晴らしい事です。
このような、マニアの方々の存在は大事ですね。
?Gg[???ubN}[N??