講義で知ったこと

こんばんは、岩並飛翔(いわなみ つばさ)です。
私は、今日の講義(スポーツ科学入門)で小澤教授からウォーミングアップの大切さを学びました。
今までは、
「ウォーミングアップは筋肉を温めるため」
だけかと思っていたが、今日の講義で、小澤教授に提示して頂いた資料には、
「ウォーミングアップをしないで100メートル走をした場合は13.8秒だったが、30分ウォーミングアップをした後のタイムは12.6秒」と書かれていた。
今までただ体を温めるためのウォーミングアップ(準備運動)だと思っていたが、入念なウォーミングアップにより本番でこれほどの違いが出るという結果を目の当たりにして、ウォーミングアップの重要さを強く感じた。

小澤教授以外の教授からも、もっと色々なことを学びたいと思った。
?Gg[???ubN}[N??